つけまつげでも自然に見せるためのコツ!

つけまつげをつけると、目力を簡単にアップさせることができるので、
普段周りにいる人が「あ!つけまつげをつけている」という
感じになってしまいます。

 

そうならないためにはつけまつげの選び方とメイクが大事になります。

 

まずはつけまつげの選び方です。
つけまつげはナチュラルなものを選びます。

 

毛の量が均一で、毛束感がないものを選びます。
極端に毛が長かったり、目尻の毛の量が多いものは避けましょう。

 

つけまつげはメイクの仕上げにつけますよね。
つけまつげをつけることを意識したアイメイクが大事です。

 

つけまつげをつけるときには、アイシャドウは控えめにしましょう。
アイラインは、つけまつげの幅に合うくらいの太さ&長さにします。

 

目力が付くので、チークも少し薄めの方がバランスが良くなります。
メイクの足し算引き算が大事になってきます。

 

メイクの引き算ができない人は、ベースメイクが終わって、
アイラインを引き終わったら、つけまつげをして、それから
シャドウやチークをすると、自然なメイクが完成しますよ。